SIRIUSアップロード・エラー  - ロリポップパスワードの更新 -

 

シリウスから記事をアップロードしたとき、

 

「あれ!?

 

突如、こんなメッセージが!!!

 

 

   

 

 

「なぜだ ただ、記事を更新しただけなのに・・・」

 

「サーバー関連のエラーだな。」

 

 

サーバーは、私はロリポップから
レンタルしています。

 

「ロリポップで何かあったんだろうか・・・・」

 

 

早速、ロリポップのサイトを見てみました。

 

ログインしてみると、
トップページに初めて見るメッセージが

 

 

  

 

 

このメッセージ、

 

ヶ月間、サーバー・パスワードの更新が行われなかった場合に表示されるようですが、
パスワードを更新しなかったとしてもサイト停止などされることはないとのこと。

 

でも、

 

まあ〜、セキュリティーの観点から、と言われたら・・・・ねえ
更新しておきたくなりますよねぇ。

 

ロリポップのアカウントからパスワード更新しましたよ、ハイ。

 

 

ところが、

 

ここでもう、シリウスと連携させること、コロッと忘れちゃってたんですね。

 

 

サーバー側のパスワードを変更したら
当然、シリウス側のサーバー設定も合わせないといけません。

 

 

シリウスからエラーもらって、そう気づいた私は、
サーバーのパスワードを変更しました。 こちらから
                          ↓↓↓

 

 

 

よし これでいいだろう さあ、アップロードしよう

 

「さあ、どうだあぁ」

 

 

「あら!?

 

また出た 同じメッセージが。

 

「なんで???

 

「まだ、何かやらないといけないことあるの

 

 

そうなんです。 

 

まだ、やらなきゃいけないこと、ありました。

 

 

サイトオプションの中に、FTP設定 があるんですね。

 

 

シリウスの仕様上、サイト毎にFTP情報を記憶するようになっているようで、
サイトオプションの「FTP設定」のパスワード変更も必要だということです。

 

   こちらです ↓

 

   

 

 

 

これで、無事、アップロード出来るようになりました。

 

 

私のサーバーはロリポップですが、
当然、ロリポップ以外のレンタルサーバー業者もセキュリティーは遵守しているでしょうから
FTP(サーバー)パスワードの更新は、ユーザーに促しているでしょう。

 

 

そのパスワード更新を行なったら、
シリウス側で対応するFTP設定画面は、つですからね。

 

 ◆ ホスト毎
 ◆ サイト毎

 

 

忘れないでくださいね。

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ