シリウスから音声ファイルをアップさせるには

 

あなたは、ブログの記事の中に
音声を再生させるリンクを貼ったことあるでしょうか?

 

 

ブログの記事って
文章だけだと、なんか読んでいてもつまらないですよね。

 

私は、できるだけ文章だけにせず、
イラストも含めた画像や写真を載せるようにしています。

 

・・・といいながら、

 

私のこれまでの記事、
なかには、文章だけのもあるんですよね。

 

スミマセン、そういう記事って、なかなかその記事のテーマに合った画像が
見つからなかったもんで・・・。

 

ホント、できるだけ読者の方に楽しんでもらえるよう
画像は載せたいと思っています。

 

 

そして、さらに

 

前回の記事 で初挑戦したんですが、音声ファイルをアップしました。

 

 

 

文章に画像を加えると、
記事全体にメリハリが出て、記事全体が栄えますが、
これに音声ファイルを添えると
より一層、読者の方に楽しんでもらえるのではと感じました。

 

 

普段、シリウスを使って、ブログを更新している方。

 

 

音声ファイルをアップロードする方法は、マニュアルには載っていません。

 

画像のようにファイルを取り込むボタンなどありませんしね。

 

 

 

そこで、

 

私が、実際に音声ファイルをアップさせたやり方をお伝えしますね。

 

 

先に、アップさせる流れを言ってしまうと、

 

 

  1. サイト生成先のデータ一覧に音声ファイルを追加

 

  2. リンク設定画面から音声ファイルを置いたリンク先URLをテキストリンクとして指定

 

  3. アップロード

 

 

 

 

画面上部に「ホーム」として配列されている操作ボタン群の右端にあるサイト生成先
サーバーにアップされているブログの全データが入っています。

 

このサイト生成先ボタンをクリックして表示されるデータ一覧画面に
音声ファイルをドラッグ&ドロップでもってくることができます。

 

 

まあ、データ一覧の中に、直接、音声ファイルをもってきてもいいですけど、

 

これからも音声ファイルをアップさせることを考えると

 

音声ファイル用のフォルダー を作ったほうがいいでしょうね。

 

一覧画面上で、右クリック ⇒ 新規作成で新フォルダーは作れます。

 

私は、「 voice 」 という音声ファイル専用のフォルダーを作っています。

 

 

次に、

 

音声を聞いてもらうためにクリックしてもらうテキストを書いたら

 

そのテキストをマークして、こちらのアイコン ↓ (リンクの挿入) をクリックしてください。

 

 

 

 

すると、以下の画面が表示されます。

 

音声ファイルを置いたリンク先URL を入力してください。

 

クリックしてもらうテキストは、(例) 「こちらから音声が聞けます」

 

 

 

 

これで、あとはアップロードすればいいわけですが、

 

その前に、プレビューで確認しますよね。

 

しかし、プレビューボタンを押して、
テキストリンクをクリックすると、こちら ↓ のメッセージ画面が出ます。

 

 

       

 

 

でも、これは、まだアップロードしていないので、出るメッセージだと思ってください。

 

アップロードすれば、音声が出る画面がしっかり表示されます。

 

 

 

今回、音声ファイルのアップについて、お伝えしましたが、

 

近々、自己紹介の音声を録る予定でいます。

 

忙しい合間をぬって訪問してくれるあなたとの距離が少しでも縮まれば・・・。

 

 

 

画像の位置は思うようににコントロールできるんですよ。

 

             ↓ ↓ ↓

 

記事に載せる画像の位置を自由自在に操る方法

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ