三島スカイウォーク 日本一長い吊り橋

 

富士山を望める長い吊り橋が

2015年12月に
静岡県三島市にできたというので
行ってきました。

 

その名は、

 

三島スカイウォーク

 

吊り橋の長さは、なんと400m

 

日本一です

 

この日は、
寒さは依然としてありましたが
晴天に恵まれたので

 

午前中は、雪をかぶった白い富士山が
くっきり見えたのですが、
当施設に到着した午後は、残念ながらほとんど雲に隠れてしまいました。

 

下の写真は、
真ん中より少し左側に
富士山の白い山頂が見えているのですが、わかるでしょうか?

 

 

 

 

入場料 ( \1000 ) を払って、吊り橋の施設内に入ると
やはり、富士山と橋のツーショットが、ここの売りということもあり、展望台がありました。

 

 

     400mの橋は、
     風が抜けるよう中央部が
     グレーチング構造に
     なっていましたが
     やはり、大勢の人が歩くと
     結構、揺れました。

 

 

     まあ、それが
     吊り橋の醍醐味なんで
     しょうけどね。

 

 

 

普通、吊り橋というと、下には海や川がありますが
ここは違います。

 

橋の下に広がるのは、山肌です。
森林を伐採して、このような観光スポットが造られたようです。

 

 

400mの橋を渡り切ると、展望台が、3箇所ありましたが
1つの展望台のところで、ウッドチャームという楕円形の木製物が売られてました。

 

 

 

 

 

これは、ヒノキでできており、花の種が1つ付いています。
これを橋の上から投げ、吊り橋の下に花畑を広げようというもの。

 

自分の人生に花を咲かせたい
そう願いを込めて投げました。

 

 

 

それにしても

 

ものすごい数の

 

そして、ものすごく太いワイヤーで

 

橋が支えられています。

 

 

 

何でもそうですけど

 

やはり、周りの支えがあって、
人やモノは存在しているんですよね。

 

ネットビジネスで成果を出そうとしている、
あっ、ごめんなさい。 すでに大きな成果を出されているかもしれませんが、

 

そのためには、もちろん、あなたの努力、チカラが必要ですが、
そこに周りの協力、周りのチカラが加わってこそ、成功がもたらされます。

 

友人や仲間は、財産だと思います。
一人でも多く持ちたいですね。

 

 

    

 

 

三島スカイウォーク

 

眺めは、壮観ですよ

 

気持ちをリフレッシュするには、格好の場所だと思います。

 

もし、何か悩みを抱えていたりしたら、
この吊り橋を渡ってみてください。

 

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ