プロフィール記事の重要性 ー ブログの本気度を示す ー

 

あなたのブログには、プロフィールを載せてますか?

 

 

自身のブログには、自己紹介の記事を載せている人は多いですが

 

ネットショップや
あるテーマに特化した商品を紹介しているサイト、
あるいは、自分の体験談を紹介、例えば、薄毛で悩んでいる人向けに
自分が試した育毛剤の効果を伝えて、その育毛剤を紹介しているというようなサイトを
運営している人もいます。

 

しかし、そういうサイトに管理人のプロフィール記事ってものがないんですよね。

 

 

個人ブログではないサイトって、
ホント、自分のプロフィールを載せている人って少ないです。

 

 

プロフィール記事は載せるべきです。

 

 

なぜなら、

 

読者、訪問者(お客さん)とお友達になれるからです。
いや、お友達にならないといけません。

 

お友達になって信頼関係を築くことができれば、同じお客さんから何回も買ってもらえますし、
同じ商品のリピート購入もしてもらえます。

 

 

 

あなたは、店員のいない店からモノを買うでしょうか?

 

 

まあ、店員がいなければお金を支払うことができないのでモノを買うことはありませんが、
お客が入ってきても気づいていないのか、ちっとも店員が出てこない店ってありますよね。
また、店員が店にいても奥のほうで椅子に座ったまま、「いらっしゃいませ」も何も言わず、
ずっと座ったまま・・・というお店もあります。

 

なんか殺風景というか・・・
ちょっとお店側の姿勢というものを疑ってしまいます。
そんな店から私は買おうとは思いません。

 

 

このような店のように
どこの誰が運営しているかわからないようなブログ、サイトにするべきではないですね。

 

 

あなたが、どういう人物なのか
サイトの訪問者にしっかり伝える必要があるんです。

 

 

私も出身地をはじめ、住まい、趣味、体型、性格など、いろいろ書いています。

 

 

もし、サイト管理人と住んでいる町が同じだったり、地域が同じ御近所さんだったら
勝手に親近感が湧いてきます。

 

私だったら、そのブロガーにメールを送るでしょうし、
書いてあった趣味なんかが同じだったら、会って話したいと思ってしまいます。

 

 

人間ってのは、人に自分との共通点を見つけたら、自然と親近感が湧くものなんです。

 

 

何か共通点があって、ビビッとくるものがあったら、
その人の記憶にビシッと残りますから
サイトURLもお気に入りに登録してもらえて何度でも訪問してもらえるでしょうし、
お問い合わせフォームから質問やメッセージをもらうこともできます。

 

 

自分のプロフィール、これまで生きてきた過程を飾ることなく、
そのまま描写した感じで書きましょう。

 

 

プロフィール記事も 本記事と同じ位置づけで書く と効果的です。

 

なぜなら、

 

キーワードが随所に散りばめられるので、アクセスアップにつながるからです。

 

 

 

あと、自分の画像ですね。

 

 

プロフィール画像もしっかりしたものを載せるべきです。

 

 

一番は、やはり実写真。
でも、実写真を載せている人で、顔を見せまいと
自分をうしろから撮った写真を掲載している人がいます。
それは、どうでしょうかあぁ。 
訪問者に背を向けているような印象を与えてしまうようで、私はやりたくないですね。

 

まあ、自分の顔写真を載せるのはちょっと抵抗があるな・・・というときは
アバターを載せるといいでしょう。

 

アバター、つまり自分の似顔絵は、無料で描けるサイトもあります。

 

髪型、目、鼻、口、顔の輪郭など、顔の各パーツを数種類あるなかから選んで
自分の顔を形成していくというサイトです。

 

私も最初は、そのサービスを利用して、自分のアバターとして載せていました。

 

 

その無料サイトで作った私のアバターをお見せしますね。
こちらなんですよ。

 

 

       

 

 

実際の私よりぜんぜんハンサムになってしまいましたが (笑)
やっぱり、わかっちゃうんですね。
手の込んだ絵ではなく、インスタントラーメンみたいにすぐ作ってしまった絵だなと。
私の友人にそう言われてしまいました。

 

 

また、無料サイトで各パーツを組み合わせて作ったアバターは、
まったく同じ顔が他のサイトにもあったあぁぁ・・・なんていう可能性も
ゼロではないですよね。

 

 

サイトを訪問してくる人は、プロフィール画像を見て
管理人が本気でそのブログを運営しているかどうか、わかるといいます。

 

 

今、このブログに載せている私のアバターは、
こちらのサイト に写真を提供して書いてもらったものですが、

 

実際にお金を出して描いてもらった私の似顔絵をブログに載せたとき、

 

似顔絵とはいえ、まさしく自分の顔が公の場に出たことで、
マインドが変わりました。

 

「あぁ、俺のブログなんだぁ。 よし! 大事に育てて資産にするぞ!」

 

そういう気持ちになりましたよ。

 

 

あなたが持っているブログ、サイトに
プロフィールを載せていないのなら、ぜひ載せましょう。

 

 

 

管理人である自分をしっかりプロフィール記事で表現したら
記事の文章にも力が入りますよ。

 

         ↓ ↓ ↓

 

読者が喜んで読む文章の書き方とは

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ