茅ヶ崎駅ホームの発車メロディー

 

駅のホームで流れる発車時のメロディー

 

最近は、プルルルルルル〜〜〜〜〜〜という定番メロディーではなく

 

ユニークなメロディーを流す駅が増えてきました。

 

 

 

私は神奈川県のしっぽにあたる真鶴に住んでいて、会社は東京なので

 

東海道線を毎日使っているのですが、途中停車する17つの駅のなかに

 

茅ヶ崎という駅があります。

 

ここの駅のホームの発車メロディーが10月から変わったんですよ。

 

 

茅ヶ崎というと、有名なアーチストでは、
サザンオールスターズの桑田佳祐さんがいます。

 

そうなんです、桑田さんの曲に変わったんです。

 

 

茅ヶ崎は、桑田さんの生まれ故郷として知られており、桑田さんの作る曲のなかでも
茅ヶ崎の海や江ノ島、稲村ヶ崎など地元風景を歌ったものがいくつかありますよね。

 

 

その新たな茅ヶ崎の発車メロディーになった曲は、

 

希望の轍です。

 

 

朝は、電車の中で爆睡しているので、気付かず通り過ぎてしまいますが、
帰りの電車が茅ヶ崎駅に停車すると、 『希望の轍』 を聴くことができます。

 

いやあ〜、いいもんですねぇ。

 

この発車メロディーは、茅ヶ崎市民の思いと駅側の思惑が一致して、実現したそうです。

 

 

このニュースを耳にして、
このメロディーを毎日聴くために茅ヶ崎に引っ越したという会社員もいるようですよ。

 

 

 

あ、そうそう

 

このユニークな発車メロディー、
私の周辺では、茅ヶ崎駅だけではないんです。

 

茅ヶ崎の隣の平塚駅は、七夕で有名な地なので
ここのホームの発車メロディーは、「七夕」のあの曲なんですよね。

 

 

他には、私の通勤範囲の駅では、
東京の蒲田駅

 

蒲田駅は、東海道線ではなく、京浜東北線の駅なんですが
ここの発車メロディーは、何だと思います?

 

大ヒットした映画、「蒲田行進曲」のテーマなんです。

 

 

また、先日、横浜の関内に行ってきたのですが、
関内は、横浜スタジアムの最寄りの駅ということもあり

 

ここのホームでは、
横浜DeNAベイスターズの応援歌がかかってました。

 

 

 

あなたの住む地域の駅には、どんな発車メロディーが流れてますか?

 

 

 

この駅のメロディー聴きたさに引っ越す人がいるだなんて

 

人を惹きつけるパワー、ものすごいですよね。

 

 

 

このようなパワーって

 

ブログやホームページにも必要なモノだと思います。

 

 

では、

 

人を惹きつけるブログ、ホームページにするには何が必要か。

 

それは、まず、ヘッダー画像ブログのタイトルです。

 

これがインパクトあるかどうか。

 

 

インパクトがあれば、絶対、立ち止まってもらえるし、

 

インパクトがなければ、すぐ×ボタンをポチッと押されてしまいます。

 

 

そして、テーマを決めることですね。

 

人は必ず何かしら悩んだり考えたりしていることがありますから
その悩みを解消するお手伝いをするには、その悩みについての濃い情報を
提供する必要がありますよね。

 

そのためには、いろいろなジャンルの情報を発信するのではなく、
あるテーマに特化した情報を発信するブログ、ホームページを作るべきです。

 

 

今日はこのテーマ、明日はこのテーマ・・・・・とするよりは、
1つのテーマを決めて、様々な角度からそのテーマに関する情報を提供していくと
おのずとターゲット層も決まってきますし、その人たちに刺さるサイトになります。

 

 

あとは、記事をしっかり書くことです。

 

私がメンターとしているエンタメさんは、
毎日一記事入魂で1000文字書け!と言っています。

 

理由は、一記事1000文字書いている人は少ないし、
そのくらいの記事にすれば、検索エンジンからも高く評価されるから。

 

 

また、ネットビジネスはライティングが命

 

 

実店舗を構えて、お客さんと顔を合わせて、
モノを販売しているリアルビジネスと違って

 

ネットの場合は、基本、文章でしかアプローチする手段がないので、
ライティング・スキルを身につけることが必要不可欠。

 

さらには、

 

自分目線ではなく、パソコンの向こうにいる相手目線で、
お客さんの立場にたった文章を書かないと独り善がりの内容となって
二度とあなたのブログ、ホームページに訪問してくれなくなります。

 

そのためにも、

 

ほんの数行書くのではなく、1000文字を目安に記事を書いて
ライティング・スキルを磨け!ということなんですね。

 

 

 

私もこのエンタメさんのアドバイスを受け止め、1000文字は書くようにしています。

 

 

毎日、書きたいけど、ちょっとそれは今のところ出来ていないんですけどね。
会社からの帰りが遅いもんで時間がなかなか・・・・・なんて、あっ、これ言い訳だなぁ。(笑)

 

 

でも、記事書いているときって、
「あっ、この部分もっとわかりやすく読者に伝えたい!」なんてことが出てくると
あっという間に1000文字なんて超えちゃいますよ。

 

 

まあ、このライティングのことは、私ももちろん勉強中ですから
これから発見したこと、エンタメさんからアドバイスもらったこと、身につけたこと
お伝えしていきますね。

 

 

 

 

あっ、ブログ、ホームページで重要なヘッダー画像
人の目を引くようなデザインにするには・・・

 

       ↓ ↓ ↓

 

プロにも負けないヘッダーを作る方法

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ