令和を長く生き抜くために摂取したい食材

 

平成に代わる新元号が

 

 

令和

 

 

と決まりました。

 

 

 

30年前の昭和天皇崩御による
突然の対応のときとは違い、

 

今回は、
前もって発表日が公表され、
じっくり時間かけて準備をし、

 

国民の間でも
新元号を予想する
ちょっとしたお祭り騒ぎ状態にもなりました。

 

 

しかし、

 

「令」という字は
これまでの元号の歴史の中では使われていないようで、
この文字が入ることを予想した人はいなかったでしょう。

 

 

菅官房長官の発表を聞いた瞬間は、
正直、「えっ!?」と意外に感じました。

 

M(明治)T(大正)S(昭和)そして、H(平成)と
これらの頭文字ではないだろうと思っていましたが、Rだとは・・・

 

 

しかし、

 

その後の安倍総理のコメントでは、

 

「この令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、
文化が生まれ育つという意味が込められている。」とあり、

 

 

「令和」という言葉を何回も聞いているうちに
いい響きだなと感じるようになりましたし、

 

漢字も「令」という字が、山の裾野のように
末広がりを見せているところも良いなと思いました。

 

 

 

スタートは、一か月後の5月1日。

 

新時代、できるだけ長く続いてほしいと思いますし、
私自身もこの時代、長く生き抜いていきたいと思っています。

 

 

そのためには、健康でいなければいけません。

 

人間、カラダが資本ですからね。

 

 

そこで今日は、
ある食材をご紹介したいと思います。

 

 

カラダにいい食材、
カラダに取り入れるべき食材
いろいろ紹介されていますが、

 

私が、ここで取り上げるのは、

 

 

ブロッコリースプラウト

 

 

ブロッコリーの新芽で、
カイワレに似た食材です。

 

 

スルフォラファンという栄養素が
あなたのカラダに
ものすごいパワーを与えます。

 

 

 

詳細は、こちらのサイトをご覧になり、

 

健康を維持するために取り入れてみてください。

 

  ↓  ↓  ↓

 

https://bit.ly/2Up8SUb

 

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ