羽生結弦選手から学ぶ諦めない気持ち

羽生結弦選手から学ぶ諦めない気持ち

 

フィギュアスケートグランプリシリーズ2014中国上海大会で
まさかのアクシデントが発生。

 

 

フリー演技直前の6分間練習中、
羽生結弦選手と中国のエン・カン選手が正面衝突!

 

 

いやあ〜、TVで見てビックリしました。

 

「こんなこと、起きるんだなあ〜」

 

 

フィギュアスケートって
背面走行って言ったらいいんですか?
うしろ向きで滑ることって多いですからね。

 

羽生選手はジャンプをしようとしたのか
うしろ向きで滑りながら、チラッと後方を見た瞬間、
エン・カン選手と激しくぶつかってしまいました。

 

どのくらいのスピードが出ていたんだろう・・・。
相手の選手も同じくらいのスピードが出てるわけだから
ぶつかった時の衝撃度は倍ですよね。

 

 

あごから血を流し、しばらく立ち上がれない羽生選手は
救護スタッフに抱えられながら何とかドレッシングルームに戻りましたが
誰もがフリーの演技は無理だろうと思ってたでしょう。

 

 

しかし、彼は戻ってきた。

 

頭に包帯、あごに絆創膏を貼って。

 

 

そして、ジャンプで5回転倒も
新曲「オペラ座の怪人」を最後まで演じきった。

 

 

今回のこのドラマには

 

満身創痍になりながらもリンクに立った姿に感動した!という声のほかに
今後の選手生命を考えるとこの結果はよかったのかどうか疑問を感じる・・・
という声もあがった。

 

 

たしかに、

 

演技終了して、
ふらつきながらコーチのもとに帰った彼の姿には、涙さえ出たし、

 

本人の意志とはいえ、周りの人間はどう思っていたのか?
という声が出ても不思議ではないですね。

 

 

しかし、

 

自分の演技を楽しみにして会場まで足を運んでくれた人、
テレビの前で応援してくれている人のことを
まず第一に考えたのでしょう。

 

 

諦めてはいけない。

 

 

リンクに立つ力が残っている以上
ファンの期待を裏切ってはならない。

 

 

自分のことより、相手を思う気持ちですね。

 

 

 

 

相手を思う気持ち。

 

 

これは、ネットビジネスの世界でも大事なことです。

 

 

フィギュアスケートの会場と違って
ネットの場合は、お客さんが見えませんから
ついつい自分のことだけを考えてしまいがちです。

 

 

しかし、PCの向こうには人がいることを絶えず意識して
キーボードをたたかないといけませんね。

 

 

 

私もこうして会社で仕事をこなしながら、記事を書いていますが、
本ブログを開設して、まだ2ヶ月半・・・

 

訪問してくれる人はまだ数人しかいませんが、
見てくれる人がいる以上、続けていかなきゃ!と思ってますし、
これから多くの人とメールでのやりとりもしたいですし、
たくさんコミュニケーションを図っていきたいと思っています。

 

 

 

今回、羽生選手の不屈の闘魂に脱帽しました。

 

 

 

あなたが、もし、ブログを立ち上げていて反応が感じられなくても
諦めないでください。

 

 

立ち上げていきなり多くのアクセスを獲得することなんかできませんし、
ブログは、記事を書き続けて3ヶ月、100記事くらいになってから
アクセスが増えてくると言われます。

 

 

あなたのブログ
あなたのホームページ
あなたの記事

 

 

楽しみにしている人は、必ずいます。

 

 

相手に伝える記事は、ほんの数行でなく、1000文字を目安に。
魂込めて、感情を出して、相手の心に響く記事を書きましょう。

 

 

読者が楽しく感じる文章は、やはり感情の込められた文章です。

 

 

「ん? 感情を出すってどうやって?」

 

 

それは、とにかく本音を伝えることですね。

 

 

文面のなかで敬語をたくさん使ったり、変に飾ったりすると
感情って伝わりにくいんですよ。

 

 

また、会話文を入れたりすると
着飾らない普段着の文章を書くことができます。

 

 

それだと、相手との距離も縮まります。

 

目に見えない相手ですが、身近に感じてもらえます。

 

 

 

ぜひ、あなたも記事を書く時は
あなたの本音や気持ちを積極的に伝える。
感情を込めた普段着の言葉で
相手に刺さるような記事を書いてください。

 

 

 

人を惹きつけるチカラ、持ち合わせたいですね。

 

       ↓ ↓ ↓

 

茅ヶ崎駅ホームの発車メロディー

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ    

関連ページ

人は3週間続けられると楽になる
あなたが継続する必要がある作業を持ったとき、しっかり、毎日作業することができてますか?毎日、作業をして軌道に乗ってくると、やり続けることができます。しかし、ちょっと間を空けてしまって、例えば、一週間おきとかになってしまうとその一週間後がきたときに、やる気が起こらないんですよ。「まあ、いいや・・・」となる確率が非常に高くなってしまうわけです。じゃあ、継続を習慣づけるにはどうすればいい?
時代の変化に気づこう!
あなたは、自分の人生、この先、安泰だと思ってますか?若い人材が育ってきたから・・・、会社の売り上げが落ちているから・・・、会社として若返りを図りたいから・・・、いつ、どんな理由で「もう、いいよ」的なこと言われるかわからない。なので今のうちから準備しときましょう!あれを。
決めた目標に向かって確実に進む方法
目標を決めてもそのとおりキッチリ達成できていない。世の中にこのような人、99%を占めているようです。その理由は2つ。ひとつは目標をあまりにもバクゼンと立てているから。もうひとつが目標が高すぎることです。大きな目標を立てることはもちろんいいことです。でも・・・
やらなければいけないことは、朝、書き出そう
その日のうちにやらなければいけないこと。あなたは、もれなく成し遂げてますか?会社に着いて 今日やらなければいけないことはわかっていても 帰るころになって「あっ、しまったぁ!」っていうときあるかもしれません。そのときって、なんで自分は忘れてしまったのか考えると思います。まあ、やって(忘れて)しまったことはもう仕方ないので同じような失念をしないようにしないといけません。では、そのために何をやるべきでしょうか? それは・・・
これぞ、モチベーションを保つ秘訣
モチベーションが出ないときって、落ち込んでいたり、寂しさを感じていたり、カラダが疲れているときだと思いますが、あなたは、そのような状態のとき、どのようにしてモチベーションを上げようとしていますか?わたしはこうしています。 詳しくはこちらを。
堀江貴文氏(ホリエモン)の熱きメッセージ
ネット界の革命児、堀江貴文さんの久しぶりの公の場でも講演をご紹介します。とにかく行動を起こすこと。行動を起こさなければ、恐れている失敗はしなくてすみますが、成功もありません。未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ! ホリエモンの熱きメッセージがここに!
信号機設置で苦情の嵐 - リサーチの重要性 -
私の住んでいる神奈川県西部に根府川という地名があるんですが、この根府川に国道135号と県道、市道が合流する地点があり、そこに今年2月、信号機が設置されたんですよ。安全を第一目的として設置されたわけですけど、完全に裏目!!! その理由とは・・・
自己紹介を音声で録りました
私の自己紹介をはじめて音声で録りました。私のアバターの下にリンクを置いておりますので、お時間のあるときにでも聞いてみてください。私が、ネットビジネスを始めるキッカケとなった金銭詐欺事件のことは、外せませんから、まず、その事件のことから触れています。私は、ちょっと早口っぽいので、そこのところを気をつけて収録しましたがもし、聞き取りにくい箇所がありましたらゴメンナサイ。
宿泊客の心理を探る - リッツカールトンの究極サービス -
リッツカールトン大阪総支配人の基調講演で感動しました。ある客室を掃除しているときのこと。掃除係がゴミ箱の中身を捨てようと箱の中を見たところ、薬(錠剤)のカラを発見。普通はスルーしてしまうところ、リッツ・カールトンがそこで行なった行動とは・・・。
ホテル予約の返答 - リッツカールトンの究極サービス -
NTTコミュニケーションズ主催のカスタマーセミナー招待されたときに聞いた基調講演の内容をご紹介します。講演者は、リッツ・カールトン大阪支配人。顧客満足度というテーマでお話されましたが、「えっ!こんなサービスするホテル聞いたことがない!」 その内容とは・・・
プロフィール記事の重要性ーブログの本気度を示すー
あなたのブログ、サイトにはプロフィールを載せていますか? 訪問者と友達になって信頼関係を築くためにも、あなたのプロフィール記事は必要です。プロフィールも本記事と同じ位置づけで書くと効果的です。なぜなら・・・・詳しくはこちらから。
茅ヶ崎駅ホームの発車メロディー
東海道線・茅ヶ崎駅ホームの発車メロディーが、10月から茅ヶ崎を生まれ故郷とするあの有名なアーチストの曲に変わりました。そのために引っ越しをした会社員もいるとか。人を惹きつけり力すごいです。こういうパワーはブログ、HPにも必要ですね。
帝京平成大学の中吊り広告
仕事帰りの電車のなかで、こんな中吊り広告を目にしました。” 「あなたじゃなきゃ」と言われる未来を私は選ぶ ”帝京平成大学の広告です。「あなたじゃなきゃ」 そう思ってもらうためには○○を持たないといけません。それは・・・

 
トップページ プロフィール 目次 オススメ 商品 メルマガ SNS お問い合わせ