点滅 - イヤでも人の目を奪う文字装飾 -

点滅 - イヤでも人の目を奪う文字装飾 -

 

チカチカ・・・・

 

ピコンピコン・・・・

 

ウルトラマンのカラータイマーじゃありませんが

 

「点滅」って、どうしても目がいってしまいますよね。

 

 

あなたのブログやホームページで

 

点滅させてみたいというメッセージがあったら、ここでご紹介する仕掛けを試してみてください。

 

 

点滅には、それ用のHTMLタグが必要になるのですが、

 

 

以前は、<blink> というタグがあったんです。

 

まさしく、blink = 点滅させる、という意味のタグなんですが
昔、NetScape というブラウザがありましたでしょ
実はこのタグ、そのブラウザ独自のタグだったんですよ。

 

で、その NetScape は消えていってしまったので
この blink タグも今はもうなくなっています。

 

 

そして、

 

それに代わってとばかりに登場してきたタグがあります。

 

 

marquee タグです。

 

 

もともと、このタグは、点滅させるものではなく、
サイト上で文字をヨコに動かしたり、タテに動かしたりすることができるタグなんですが
その文字が動くスピードまでコントロールすることができるんです。

 

そのヨコ、タテ方向の動かし方は、後日、お伝えしますね。

 

 

文字を点滅させるには、こちら↓

 

 

 

  <marquee scrolldelay = "500" scrollamount = "420" width = "420">
  
  </marquee>

 

 

青い塗りつぶしバーが、テキストと思ってください。

 

 

scrolldelay =

 

   点滅するスピードを指定。 小さい数字ほど早くなります。

 

scrollamount =   width =

 

   この2つの属性は、移動値に関する指定なんですが、
   数字は点滅させるテキストの長さです。 テキストより大きめにすればOKです。 
   実際にプレビューしながら指定してください。
   そして、その数字ですが、点滅させるには 両者必ず同じ数字にしてくださいね。

 

 

実際は、こんな感じ ↓ になります。

 

   振り込め詐欺にご注意ください

 

 

あまり、ひとつのページで使いすぎると 「うざいなぁ」 と思われるかもしれませんから
1つ か 2つ?  う〜ん、1つがいいでしょうかねぇ。

 

 

シリウスでは、

 

■ 見出し
■ 記事タイトル
■ 記事本文

 

で使うことができます。

 

 

 

 

あっ、こんな表示の仕方もユーモアがあっていいかもしれません。

 

                ↓ ↓ ↓

 

電光掲示板 - 流れるメッセージをあなたのサイトに -

 

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ    

関連ページ

電光掲示板の文字配置について
電光掲示板のメッセージって、誰でも足を止めてでも見入ってしまいますよね。文字が横や縦に流れているから否応にも目につき、目を離してしまうと何のメッセージだかわからなくなってしまう。そんなメッセージの設置をあなたのサイトやブログに設置しませんか?
HTML構文をそのまま記事として載せるためには・・・
HTML構文をブログやメルマガ上で紹介している人なんて、まずいませんが、もし、紹介する場合、構文をそのまま書いてもサイトに反映されるのはHTMLの結果であり、構文が反映されるわけではありません。では、どうすればHTMLの構文をそのままサイトに出すことができるのか? それは < > だけをいじくればOK。 その方法とは・・・
電光掲示板 - 流れるメッセージをあなたのサイトに -
あなたのブログやホームページに、これは見逃してほしくない!という大事なメッセージあると思います。そのようなメッセージは、どのようにして目立つようにしていますか?蛍光ペンやマーク・目印をつけたり、様々な表現方法がありますが、電光掲示板タイプはいかがでしょう。その仕掛けはこちら。
ブログに貼ったリンクをピョコピョコ動かす方法
ネットサーフィンして、いろいろなサイトを見ていると ありますよね。文字や画像がピョコピョコっと動くやつ。マウスのカーソルを合わせたときにです。それはリンクなんですが、動いたりすると、ついついクリックしたくなりますよね。 その仕掛けをご紹介します。
文章の背景枠を設置する - 縦・横サイズ 自由自在 -
ブログの記事を書いていて、ある文章のひとかたまりを枠で囲いたい時があります。これをシリウスで行なうと横幅が目一杯固定されて設置されます。中身の文章が短いと右側に結構なスペースができてしまいます。でも必要な部分だけ枠付けする方法があるんです。コチラから。
サイトの内窓、外窓って何?
ブログやホームページを閲覧中、そこに貼り付いているリンクをクリック。そして、そのリンクの画面を見終わったから 閉じようとXボタンをクリック。そのとき 「あっ!」 それまで見ていたブログ、ホームページまで閉じちゃったぁ〜という経験ないですか?ありますよね? そうならない手があるんです。こちらを。 こんな経験ないですか?
改行したのに改行してくれない理由
「あれ?改行したのに何で改行されてないの?」 テキスト入力エリアに文章を打ち込んだときにそう思ったことありませんか? その理由は、そこの入力エリアがHTML構文モードになっているからなんです。 え!?あのゴチャゴチャした記号と英字をいれなきゃいけないってこと? いや大丈夫です。

 
トップページ プロフィール 目次 オススメ 商品 メルマガ SNS お問い合わせ