太陽光は健全なカラダを作る

太陽光は健全なカラダを作る

 

あなたは、毎日、太陽光を

どのくらい浴びているでしょうか?

 

 

晴れた日に外に出れば、
自然と太陽の光は浴びているわけですが、

 

浴びることを意識 したことってありますか?

 

 

まぁ、いきなりこのような言い方を
してしまいましたが

 

太陽光を浴びることは

 

そうです、良いことなんです。

 

 

ちょっと堅い話になってしまいますが

 

太陽光をカラダが受けると
体内に、セロトニンという成分とビタミンDが形成されます。

 

 

セロトニンは、
人間の精神面に大きな影響与え、
心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから
『幸せホルモン』と呼ばれています。

 

 

ビタミンDには、
小腸や腎臓でカルシウムの吸収を促進する働きと、
それによって血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがあります。
それだけでなく、最近では、
ビタミンDの免疫力アップ効果やガンや糖尿病、自閉症などにも有効である
という報告もされています。

 

 

これらの成分が
日光を浴びることで作られるわけです。

 

 

会社でオフィスワークに励んでいるあなた。
自宅でネットビジネスに取り組んでいるあなた。

 

 

ずっと一日、室内に閉じこもったままですか?

 

 

「いやいや、会社では
席が窓際だから日光はいつも浴びているよ。」

 

でも、その場合、PCの画面が光って
見にくくないですか?
ブラインドを閉めているではないでしょうか?

 

 

もし、そうであるならば、
休憩を兼ねて外へ出て、日光浴をしましょう。

 

 

閉じこもったままだと
体内時計が鈍ったり、頭がボーッとしたりしますからね。

 

 

それが続くと
不眠症や自律神経失調症、さらにはうつ病など
精神的な病が知らない間にあなたのカラダに
棲みつくようになってしまいます。

 

 

こんなこと気がつかないですし、
具合が悪くなってからでは遅いんです。

 

 

こんなこと
ビジネスをやっていくうえで
絶対、避けなければいけないことですよ。

 

 

朝、起きたら
カーテンを開けて、太陽の光を浴びましょう。
窓から差し込む朝の光は気持ちいいじゃないですか。

 

 

残念ながら私は
朝、5時に起きて6時台の電車に乗っているので
まだ周りはうす暗いですから
朝日を浴びることはできないのですが

 

会社の昼休み、
天気のいい日は、できるだけ外へ出るようにしています。

 

深呼吸しながら太陽の光を浴びると
それだけでリフレッシュできますからね。

 

 

何事においても
カラダが資本です。

 

健康は維持しないといけません。

 

カラダが健康であれば
ビジネスもうまく回転しますよ。

 

 

一日15分でもいいですから
これから、太陽光をカラダ全体で受け止めることを
意識しましょう。

 

 

そして、実践しましょう

 

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ    

関連ページ

地震対策 水ストックの必要性
熊本の大地震から3週間が経ちます。毎日、余震があり、しかも、その揺れがデカいだけに建物の中に入らず、自家用車の中で生活している人が多いですね。心が痛みます。ライフライン、中でも水の供給はまだ十分じゃないようです。だったら・・・・
朝のむコップ一杯の水
あなたは、朝起きたら、まず何をしますか?歯みがいて顔洗って、朝ごはん、そうですよね。でもその前に、コップ一杯の水を飲むといいですよ。理由は、主に3つあります。それは・・・

 
トップページ プロフィール 目次 オススメ 商品 メルマガ SNS お問い合わせ