ページの空白エリアの配置には工夫を!

ページの空白エリアの配置には工夫を!

 

私のお問い合わせフォームから
お問い合わせをいただいた。

 

 

どんな質問かな・・・と思って
メールを開いてみると

 

なんと

 

お礼のメールだった。

 

 

「画像リンクを横に並べる方法 役に立ちました。」

 

【どなんさんからのメール】

 

 

■メルマガやブログ、HPへの引用可否: 引用可(ニックネーム)
■お問い合わせ概要: 質問
■質問内容:

 

こんにちは。はじめまして。どなんと申します。

 

今回アマゾンアフィリエイトを始めるにあたって

 

「Amazon商品の画像リンクを横に並べる方法」のページが

 

大変分かりやすく、役に立ちました。

 

ありがとうございました!

 

そのお礼が言いたかっただけです。

 

これからも参考にさせていただきます。

 

本当にありがとうございました!

 

 

「見にくさを相手に与えないように

 

【マナガツオからの返信】

 

 

 

どなんさん

 

はじめまして。 マナガツオです。 (^ ^)

 

 

わざわざ、お礼のメールだなんて恐縮です。

 

でも、私が投稿した記事が参考になったようで
大変うれしいです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

文章に加えて画像も載せるとなると
そのレイアウトによっては
見にくさの感じを
相手に与えてしまいます。

 

 

いくつもある画像が
タテに並んでしまうと
それだけ画面をスクロールしなければなりませんし
読者の方にストレスも与えてしまいかねません。

 

 

1つのページで
できるだけ多くの情報を見せられるように
工夫することって結構大切なことだと
思います。

 

 

これからも
読者の方が見やすいレイアウトの
ページを作って
アマゾンアフィリエイトを進めていってください。

 

 

 

 

これから、夏本番

 

暑い日が続きますから
体調管理に努めてくださいね。

 

 

また、何かありましたらメールください。

 

 

今回のメールには
ホントうれしかったです。

 

 

今後ともよろしくお願いします。

 

 

マナガツオ

 

 

 

 

ブログでもホームページでも

 

訪問者がページを開けたとき、
その最初のページの文字と画像の配置が
見やすい状態になっているか

 

これは、すごく大事なこと。

 

なぜなら

 

見にくい と感じたら

 

閲覧者は、すぐ立ち去ってしまうから。

 

 

せっかく、役立つ情報を提供しても
読んでもらえなかったら意味がない。

 

 

文章を書くにも
左から右へズラズラ・・・ただ書き続けて、右端までいったら
自動で改行されて、また続けて文字をうっていく。

 

 

こんなぎゅうぎゅう詰めの文章を書くことはオススメしない。

 

いや、書いてはいけない

 

私だったら、読む気にならない。

 

 

 

電車に乗るときだってそう。

 

到着した電車が、ぎゅうぎゅう詰め状態の満員電車だったら
乗る気しないじゃないですか。

 

空いていると
ホッとした気もちで乗ることができますよね。

 

それと同じです。

 

 

乗客、いや、読み手に
ストレスを与えてはいけないんです。

 

文章を書くんだったら
スペースは適度に入れないといけません。

 

話題が変わるんだったら
改行は、1行より2行のほうがいいでしょうね。

 

 

画像も載せるのであれば、
文章との距離も考えましょう。

 

 

あなたのサイトに
長く滞在してもらうためには
空白エリアにも目を向けることです。

 

 

ページのレイアウトに気を使ってくださいね。

 

 

 

あっ、どなんさんが参考になったという記事はコチラです。

 

            ↓ ↓ ↓

 

Amazon商品の画像リンクを横に並べる方法

 

 



*-----------------------------------------------------------------------------------*

   最後までお読みいただき、ありがとうございます。
   記事が少しでも参考になれば幸いです。

                  ブログランキング・にほんブログ村へ    

関連ページ

Amazon商品の画像リンクを横に並べる方法
ブログやHPで商品画像リンクをいくつか貼るとき、配置はしっかり考えてまうか?Amazon から取得した商品画像リンクを2つ3つ、そのまま記事入力エリアに貼り付けると、タテに並んでしまいます。これをヨコに並べてみたいと思いませんか?その方法をお伝えします。
Amazon商品リンクの横にテキストを書く方法
ブログやHPでオススメ商品を紹介するとき、商品画像のリンクを載せると視覚に訴えることができますから非常に効果的です。また、同時に商品に関するコメントを添えると、その商品が引き立ちます。でも商品画像の下ではなく横に載せたいと思ったことありませんか?それはこうすれば出来るんです。詳細はコチラ。

 
トップページ プロフィール 目次 オススメ 商品 メルマガ SNS お問い合わせ